日本語を一緒に教えませんか?


当協会には、ほぼ毎日、就労の際や地域でのコミュニケーションに必要な日本語を学びたいと希望する外国人が訪れ、日本語を学んでいます。この日本語教室で日本語を教えるのが、小松市国際交流協会「日本語の会」に所属する日本語講師です。

あなたも日本語講師となって、日本人と外国人、双方の住民の橋渡しをしませんか?

 

 

当協会において日本語講師となるために・・・

・KIAが実施する日本語講師養成講座を受講します。

 ※他機関での養成講座を修了している方は上記講座の受講は不要です。

・40時間の実習で、しっかりと指導方法を身につけます

 

◆平成30年度の講座へのお申し込みはこちらから!

ダウンロード
2018日本語講師養成講座チラシ.pdf
PDFファイル 126.6 KB